ホーム > 矯正歯科治療の流れ

矯正歯科診療の流れ

ジャスミン歯科クリニックの矯正歯科診療の流れ

矯正相談

まず歯並びのどんなところが気になるのかお話を伺います。患者様の歯並びや咬み合わせで、どんなところが気になるのか十分お話を聞かせて頂きます。そのうえで、“歯科矯正ってどんなこと”といったことから、実際の当院での治療例を交えて、大まかな治療の流れを説明します。患者様の口腔内写真をその場で撮影して説明することもあります。ここまでは無料です。お気軽にご相談ください。



 

治療方針説明

矯正治療を行うことが決まりましたら、まず資料採得を行います。歯科矯正治療を行う際には、患者様の歯並び、咬み合わせの状態を正しく診断して治療計画を立案するために、お口の中のより精密な様々なデータを取ります。例えば、顔貌写真、口腔内写真、正面・側面セファロレントゲン写真、パノラマレントゲン写真、デンタル写真、平行模型、更に成長期のお子様の場合は手根骨レントゲン写真などです。これらの膨大なデータを分析し、患者様お一人お一人オリジナルのデータシートを作成します。そしてこのデータシートにもとづいて治療計画を立案し、患者様に説明いたします。(この数十ページにわたるデータシートはその際、患者様にお渡しいたします。)



 

矯正治療開始

ご説明させていただいた治療方針に、ご理解を得られたのち矯正治療開始となります。
矯正治療は口腔内写真等を用いて、定期的に進捗状況の説明も行っていきます。